絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

四コマ「父の回想・・・」

そう、お歳暮のような雰囲気を醸し出すチョコレイト。

昔はチョコを渡す=好きな男の子に告白する

だったんですよね。

義理チョコなるものが出始めたのは

私が高校生くらいからかなぁ。

 

今年も父、義理の父に旦那のおだ、

それから

エイタに たまちゃん こっちゃん

と、なんだか壱万円近くかけてしまった。

思い返すとバカですね。

 

ちなみにエイタは義理を今年も沢山頂いたようです。

おだも女子校の先生なので沢山頂いたようです。

女子校では、チョコを持ってきても良い日 

というのが設定されていて

当日は沢山のカワイイラッピングが

飛び交うのだそうですよ。

| 16:57 |
四コマ「うらやむ受験生・・・」

昨年10月ではあったけど

予防接種をしていたし

熱はそれほどでもありませんでした。

だいぶ楽なインフルなのかと思っていて

聞いてみたら

頭痛、ノドの痛み

そして声が出ない

等など、大変だったようです。

 

隔離中、

楽しげに過ごしている様にみえたので、

またインフルにかかりたい?

と聞いてみたら

いや、もういい。

と言う事です。

やっぱりインフルエンザは

かかると辛いということですね。

 

 

| 14:55 |
四コマ「ダチョウの記憶」

先日、八王子子ども文庫連絡協議会さんから

お招きいただき

おだとこばで講演会をやってきました。

 

 絵本作家になったいきさつ

 みんなで絵本を作る

 絵本出版までの流れを説明する

 みんなで製本する

 みんなにリレーでお話を考えてもらって

 こばが即興で絵を付ける

 

というラインナップでして

大人と子ども、どっちに向いて話を持っていこうか

最後まで迷っていたのですが

ラフやら色校やら、アイテム沢山持って行ったので

話している間も楽しんでもらえたかなーと。

 

最初もじもじしてた子ども達も

最後の即興絵本では

大盛り上がりだったので

よかったーーーー

と、心からホッとしています。

ダチョウはちょっと詰まったけど。

 

ご参加頂いた皆様、どうもありがとうございました。

八王子子ども文庫連絡協議会の皆様、感謝いたします。

 

 

| 17:08 |
初・ネット出願

と、いうわけで出願しました。

受験票は自宅プリンタで出すので

無くしても大丈夫。

調査書とプリントで出した志願票は郵送。

うーん・・・ネット出願とは

学校側の管理の手間を省いてるだけなのね。

 

 

 

| 00:28 |
四コマ「秋冬コレクション2018」「目線がちがった話」

 

 

三足セットで買うんですが

シーズンごとに

デザインを微妙に変えてあって。

色だけは同じなんだけど。

こういう現象がおきるんですね。

 

 

| 18:10 |
仕事はじめ

ブログは今日から仕事始めいたします。

本年もどうぞよろしくお付き合いください。

 

早速ですが4コマ漫画は間に合いませんでした。

来週・・・アップできるように・・・

・・・がんばります。

 

春にポプラ社さんから

こばが絵を担当した絵本が出ます。

作者の方はまた今度。

依頼が来た時はびっくりしましたけど。

 

いま色校正を待っているところ。

担当の編集I さんから

「こばさんの絵、すっごい新鮮ですっ」と言われたので

新鮮な感じなんだと思います。

 

詳しくはまた。ぜひ読みに来て下さい。お願いいたします。

 

小ネタとしては。

仕事感覚的に「そろそろ最終ページ」というのがあるのですが

ページ数が通常より多くてですね、

今回、そのセンサーちょっと機能しなかった。

 

でもそれは作業上の話なので。

 

読者の皆様は心配することはありません。

むしろどっぷり浸かれる幸せを

春にお届けいたします。

とても素敵なお話なので。

(絵も「新鮮」って言われたから、きっと追いついていると思う・・・)

 

今年の目標。筆の達人になりたい。

広い面をマットに仕上げられるようになりたいわ。

 

 

| 10:31 |
| 1/109PAGES | >>