絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

四コマ漫画「ソノトオリ」

ビルドインのオーブンレンジが

とうとう。

とうとうこの日が来たね。

 

 

 

| 17:53 |
「海の生きもの つかまえたらどうする?」のはなし

2014年に出た

「生きもの つかまえたらどうする?」の第2弾。

今度は「海」です。

海の生きもの つかまえたらどうする?

文・杉本幹 写真・松橋利光 絵・こばようこ

偕成社より

 

今回も生きものの知識・写真満載で

これなんだろう? も調べられるし

 

お家へ連れて帰りたくても

方法がわからない、

お世話の仕方がわからない、

ついでに

飼いきれなくなったらどうしよう

の三大難問も

楽しく解決してくれます〜。

 

生きもの音痴の私の為に

前回同様、

ほどよく判りやすい

資料を沢山用意して頂きました。

だから絵もばっちり。

(・・・音痴だから良い、と言われた事をずっと信じております)

 

中身ちょっとお見せします。楽しそうでしょ。

 

一緒に同封されていた前作「生きもの つかまえたらどうする?」

の中国語版。タイトルシンプルだった。

 

左は前作「生きもの〜」の扉(中国語版)で、右は「海の〜」の扉。

著者の皆さんの似顔絵キャラです。

中身のイラストカットを

ちりばめてあって嬉しい。

 

 

| 10:48 |
四コマ漫画「どこでがんばる?」

そろそろ中間試験も終わって体育祭

・・・という高校生が多いのでは?

 

 

| 15:33 |
四コマ漫画「すいそうの暴君」

今日は2本立てで金魚ちゃんず。

 

お腹が空いている時、水槽に近づくと

全員でこっちに向かって

ぱくぱく・ぱくぱく

と、し出すので判りやすいですよ。

そのおかげで彼らは食いっぱぐれが

ほとんどありません。

 

飼うまで考えた事も無かったのですが

金魚もそれぞれ個性があるみたい。

「ちょうび」は

一番後から来たので

もう少し遠慮したらいいのに

一番態度がデカいですね。

 

飼ってから

金魚グッズがものすごく気になるようになりました。

以前はまっっっったく興味なかったのに。

変だな。

 

 

 

| 22:05 |
四コマ漫画「金魚ちゃんず」

 

 

| 21:14 |
「かじかじネミーズ」のはなし・その2

ひかりのくに・おはなしひかりのくに5月号

「かじかじネミーズ」紹介ページに

おだ・こばのインダビューが載っています。

https://www.hikarinokuni.co.jp/gekkanshi/ehon/ohanashi-2019-05/ …

 

お時間あったらぜひどうぞ。

(ひかりのくにさん、どうもありがとうございました)

 

| 15:37 |
| 1/119PAGES | >>