絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< こどものけんか | main | ポケモンスツール >>
ささやかなエコの実践
(文 こばようこ)

私が住んでいる辺りは不燃ごみ・可燃ごみと分けてごみ出しをしています。
ごみ袋は市から購入する形式です。
だから、もうできるだけ、ごみは出さない方が経済的でもあるわけです。

一週間に一度の不燃ごみの日。
なんで、一体、どこからやってくるのか。
いつも20L・10枚入り・370円の袋では収まらず、
とうとう「どうにでもなれ」とばかりに
40L・10枚入り・750円の袋を買ってきてしまいました。
魔がさしたのでしょう。2パックも。

だらーんとぶら下がった黄色い不燃ごみ袋。(だって、大きさ倍でしょ)
やっぱり、いろんな意味でイヤ・・・。

そこで、ごみを減らす運動。
まずはカサから。嵩。

袋状もの(今回はトマトの入っていた透明袋)は
解体して、筒状に丸めて、固結びしてみました。
で、ぽい。
あらっ奥様、なんかちょっと減ったみたいですよ。

詰め替え用のシャンプーの袋などは
詰め替えた後に丸めて捨ててって書いてあるけど
(そんなことしないけど)なにかで止めないかぎり、
びろーんって戻っていきますよね。
「エコとか言いやがって、嘘つきめ」
と、思わない方いらしたら挙手お願いします。

でも、そうやって

嵩を減らせば、ごみが減らせる

のであれば、私の編み出した(と、勝手に思っている)この技
「ザ・固結び」は
かなり優秀ということですよ。

来週のごみ出しの日が、とても楽しみです。

2009_10_06
| 08:00 |