絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 漢字1 | main | あんふぁん・こうつうあんぜんえにっき >>
漢字2
(おだしんいちろう)

100円ショップで単語帳買ってきて、
書けない漢字を書いていきます。
3回連続で正解したら破って捨てるという
ルールにしました。
初めは5回だったのですが、
いつまで経っても減らないので3回に。
うっかり3回目で間違えたら
1からやり直しです。
ちょっとゲーム仕立てで僕っぽいです。

これが、5連続で書けなかった漢字があって、
「オレはホントにアホ」
と思いました。しかーも、普通そんなに難しくないと
思うのですが。。
「こころざす」です。

書き順については、どうでもいいじゃんという人が
結構多いのですが、僕はあえてこだわりたい。
いえ、全然だめなのですが、
どっちでもいいよとは思えません。
昔と今で書き順が変わったりして、
それはどうなのよというツッコミもありますが、
それはそれ。解釈というか考え方というかが
変わるものもあるのでしょう。
うむ、穏健な意見であります。

書き順の多くは成り立ちから来ていて、
それを崩すと漢字の根幹に関わるものが
かなりを占めるのではないでしょうか。
それにですね、僕は間違った書き順を直すと
その字がキレイに書けるようになるんです。
これにはびっくりしました。
自然に鉛筆が動いて、きもちいいんですよね。
アホでしょうか。。

ちなみに「用」は、学研の小学漢字辞典(息子のじゃん)
によると、最後は横・横・縦です。
横は長方形の板を表し、それに棒を上から下まで
突き通す様子だそうです。
「庸」「通」も仲間。
当然、用の最後はは横・横・縦となります。

こばは、超全く興味ないんですよね。
張り合いがない。。つづく(かも)
| 23:27 |