絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< なおった〜 | main | まいにちのお菓子 ボウル1つで混ぜるだけ から >>
ベイブレードランチャーのウェザリング4
(文 おだしんいちろう)
2010_12_18a

前回は玄関で作業したので、ラッカーのにおいが玄関に充満して

実に健康に悪そうだったので、今度は屋外。極端です。

作り途中のランチャーをみると、

あれれ?

夜、電気の下でみるといい感じだったのが、

日の光だと粗く見えるのです。

暗いところで作業しちゃダメですね〜。

マ、イイカ。なんとかなる。


さあさあ楽しいウェザリングだよ。

エナメル塗料のクロームシルバー。

筆をかすらせながら、カサカサっと。

だいぶ慣れてきた。

えーたもいたのですが、しばらくして

「じゃあ、おとうさん やっといてね、遊んでくる」

でたーッ。

しかし、これで集中できるってものよ。

2010_12_18c


2010_12_18e


2010_12_18d


一通りできたぞ。

うむ、予は満足じゃ。

次に謎の「タミヤ ウェザリングマスターCセット」を

使ってみよう。化粧道具みたいなのを、綿棒みたいなやつに

すりすりとつけてネジの部分に塗りつける。

錆の表現ですよ。

うーん、よくわからん。

もっとたくさんつけてみよう。

なんとなくそう言われてみれば錆っぽいかな。

味が出てきた。

でも、これはきっと本来の使い方ではないな。

何事も経験。

2010_12_18b


最後に。

エナメル塗料は、乾いてもゴシゴシこすると取れてしまう。

塗り直しができるのはいいのですが、僕は塗り直さないし

ランチャーは手で持って使うものだから取れてしまうのは困る。

そこで保護スプレーをかけるのですが。。

えーた君登場。

「おれのなんだぞ。おれもやりたい!」

ちょっとマテーッ。さっきなんてイッタンダー。

「はいはい、じゃあよろしく。近付きすぎないように、しゅっと軽くね」

というのも、強くやるとエナメル塗料が取れてしまうんですよ。

(と、プラモ屋のひとが言ってた)

えーた、ぷしゅーーーッ!!!

「まてーっ」

案の定、塗料が少々溶けてしまいました。

微調整ができないやつめ。

塗り直し、再度スプレー。

スプレーは何度も繰り返す。

乾いたら裏、乾いたら表。

ちょっとづつ、何度も、が基本。

保護膜をしっかりつくりたい訳です。


つ、ついに完成しましたよ。

「おーいえーた、できたぞー」

結論としては、やっぱり僕がやってみたかっただけですね。

ふふふ、今度は「ナーフ・マーベリック(おもちゃの銃)」が

標的だ。既に現物は買ってあるぜ。。  完。


2010_12_18f

| 12:02 |