絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< バイトの思い出 | main | シャープペンのお気に入りは >>
我が人生、ドトール。5
 (文 おだしんいちろう)

前のドトールではみんなが知り合いのような気がしたし

自分の家みたいなもんでした。(気のせいですが)

ところが新生ドトールは、なんだか居心地が悪い。

どこに座ったらいいのかもわからない。

それほど広いのです。

禁煙の場所だけでも広いのに、奥には喫煙の空間が広がっています。

(これは探検しなければ)

と思ったほどです。

考えるに、前のドトールの3倍どころか5倍はあります。

場所は駅の裏手、メインストリートからは外れているにもかかわらず、

午後に行くと席が埋まってることも。

朝でもタイミングによってはレジに6〜7人並びます。

ドトール恐るべし。


注文するのは「ハニーカフェオレ」

最近僕の中でヒットです。

ただ、これがくせ者で、注文するのが恥ずかしい……

店が騒がしいと大きな声で言わなければならず、

今までに3回言い直したことがあります。

「ハニーカフェオレ」

「ブレンド……?」

「ハニーカフェオレ」

「すみませんっ?」

「ハニーカフェオレ!」

「ハニーカフェオレですね」

復唱すんなよっ。

僕が、かわいいかわいいハニーカフェオレを

注文したのが、店中のお客さんにバレバレじゃないですかっ。

それでも懲りずに今でもハニーカフェオレを頼んでます。

静かな瞬間をねらって、ぎりぎり店員さんに聞こえるようにね。

ちょっと続く。

JUGEMテーマ:日記・一般

| 12:41 |