絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 金魚、それは愛。その12 | main | 金魚、それは愛。その13 >>
不精者ほどアイデアが湧くのでは

(こばようこ)
工作本3冊目の為にカッターナイフを握っていることが多いのですが

(アリス館刊「はじめての手づくり科学あそび」シリーズの事。

 レビュー書いてくれたらものすごい喜びます)

普段は絵を描いてます。

その仕事中、いつもいつも思う事があります。

私は絵の具をパレットに出す作業が

心底めんどくさいと思ってます。

沢山ある絵の具をみんな放り込んで

欲しい色のスイッチを押すと

ソフトクリームみたいに絵の具がにょろーと出る

ような

そんな夢の装置を販売しているところはないもんだろうかと

日々思っています。

そしたら発見した!

2014_1125b

これは調味料入れだけど

私のいわんとしていることは

これで全て説明つくでしょ。

欲しい。これの絵の具版。

そうだな、ガソリンスタンドの給油ノズルみたいに

ずりーと引っ張って

出したい所に絵の具が出せるようにして欲しいな。

だれか。このアイデア買って。

で、作ってちょうだい。

2014_1125

| 16:52 |