絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< あけましておめでとうございます | main | 金魚、それは愛。その16 >>
金魚、それは愛。その15

(おだしんいちろう)

いやー、インフルエンザ予防接種の

あまりよろしくない情報を若干鵜呑みにして、

また金額的にもキツいので、

今年は家族で受けなかったのです。

ちょっと実験ね♥

。。見事にえいたがインフル。

それが12月29日のこと。

えいたは楽しい楽しい年末年始を

全てベッドで過ごすという

離れ業を成し遂げ、冬眠から覚めたのが1月3日。

親戚一同は帰ってしまい、治ったとたんに塾と部活。

気の毒としかいいようがない。

しかしウイルスを駆逐したと思ったのもつかの間、

今度は末っ子こっちゃんがインフルに。

今日熱が下がったけど、まだ体内にウイルスがいるので

下山はえーっとあと3日くらいか?

木曜からの学校も行けず、来週から学校か。

というわけで我が家には去年から

インフルエンザウイルスさん(A型)がおじゃましていて、

まだ帰らないのです。もう帰ってよっ。

なーんて言ってたらたまちゃんに移動したりして。

どんどん乗り移って永遠のサイクルなんじゃないの?

おっと、金魚の話に戻ります。

今年の6月24日に、待望の3匹目が仲間入り。

みなみ野のホーマックで、こばズセレクト。

うちにいるのがショートテール琉金だから、

細い和金系でなくぽっちゃり琉金系を探していたら

いい感じのが何匹かいたのです。

尾びれが流麗な琉金にしようと思ったのですが。。

なにやら突然流行りだした妖怪ウォッチ。

そのキャラクターである「ジバニャン」

そっくりの金魚を発見。

当時は「えっ? 何にゃン?」

とおだもこばも何度聞いても

覚えられなかったのですが、恐ろしいものです。

今やジバニャンは知らぬものはいないくらい。

このショートテール琉金、前からみるとジバニャンそっくりなんですョ。

尾びれの美しい金魚も魅力だったのですが、

悩んだ末にジバニャンゲット。

名前はもちろん「ジバニャン」です。。

水槽に3匹。

いやー、賑やかです。

| 15:22 |