絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 4コマ「54年ぶりの」 | main | 4コマ「ケンサク〜」 >>
「にっこりおすしとわさびくん」本屋に並びます

来週には店頭に並ぶと思いますが

講談社から

「たべもののおはなし すし

 にっこりおすしとわさびくん」

が出ます。

 

 

作者はお寿司屋さんの女将さんでもある

作家の佐川芳枝さんです。

 

舞台は回転寿司のお寿司屋さんではなく

目の前で職人さんが握ってくれるお寿司屋さんで

お話を頂いた時

「よーしお母さん、回らない寿司屋へ行こう!

 取材だよ取材!」

と、子ども達のお願いが凄いことになりました。

なにを言っているの

お寿司となれば際限なくなる君たちを連れて行ったら

食べた心地がしないでないの。

 

このシリーズを読むと

食べ物達が普段どんな事を考えているのかなーというのが

よくわかると思います。

 

私が担当した寿司のおはなし。

寿司だけにネタ同志のいろんな確執があるわけです。

ハバをきかしているのは人気者のマグロ三兄弟。

威張ってます。

わさびくんもたじたじなんですが

そこへ登場するのが人間の桃香ちゃん。

最後にみんなでにっこりできるといいけれど。

どうなるのかな?

 

すっかり大人の私が読むと

シュールさ満点な話で

ははは、寿司はそういう価値観なのね? と

一人、にやにやしながら

ラフ描けました。

寿司ネタのキャラを

一つずつ確定させるのが大変そうでしょ?

でもそんなに困らなかった。

 

来週には店頭に並ぶと思いますので

クリスマスに寿司の本はあまり贈らないかもしれないけど

プレゼントにちょっと忍ばせてみてはどうでしょう!

 

 

桃香。浮かない顔をしてます。悩み事でもあるのかな。

 

寿司ネタ達の表情を是非。

私が一番好きなのはイクラかなー。

| 14:43 |