絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 更新しました | main | 季節の変わり目 >>
ドドヒー等身大人形2
梱包用の発泡スチロールなので、形が変です。
そのままではどうにもならないので、
切って積み木のように組み立てて、ボンドでくっつけます。
これがなかなかうまくいきません。

ガタガタだし、穴ぼこだらけ。
これでは粘土も無駄に必要になってしまいます。
ガタガタは、さらに発泡スチロールをつけて、
穴ぼこは、新聞紙で埋めます。

とにかく、ドドとヒーの「原型」になるくらいにはしないと。
ある程度まとまってきたら、今度はカッターで整えていきます。
発泡スチロールを、熱で溶かしながら切る機械も
あったのですが、溶けるのが遅すぎて使い物になりません。
ここはカッターですよ、奥さん。

展覧会用の人形ですが、実は展覧会まで日にちがあまりなかったのです。
よって、気持ちあせっていたのだと思います。
手がすべって、
上から下へギコギコやってる刃先の力が、
そのまま左手の人差し指に伝わりました。

よく聞く話ではありますが、例に違わず初めは痛くもありません。
なにがおこったかも、ちょっとわかっていません。
気付くと殺人現場のようになっていました。
血に染まったカッターナイフが転がっているので、
出来のいい現場といえます。
気に入ったので、写真も撮っておきました。
タオルで手を巻いて、止血をしようとするのですが、
止まりません。
写真撮ってる場合じゃない、病院、病院。 続く。。 (O)
| 23:31 |