絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 昔の記憶 お菓子編2 | main | 肩こった >>
子どもの頃の日記8
(ぶん おだしんいちろう)
今日はなんと3本立てです。
まずは2年生最後のほうの日記。


 2月9日金曜日
  いま、おかあさんがおこった。
 ぼくが、「うるせっ」
 ていったら、小さな声で
 なんかごちゃごちゃいった。


ライヴで書いているので臨場感があります。
では次、3年生になったころです。


 4月21日
  きょう、ぜんいんしゅうごうを、見る。
 まだみていない。
 だけど、とてもおもしろい。
 とくにしむらけんが、おもしろい。
 たかぎブーは、あんまりおもしろくない。


いやー、ついに出ました、全員集合。
曜日が書いていないのですが、土曜日でしょうね。
たかぎブーの味は、子どもにはわかりません。
では最後の1本。3年の5月。


 5月15日
  きょう、コロコロコミックを、かった。
 ほんをみておもしろくて、わらって、ないた。
 ころげまわって、ベッドから、おっこちた。
 でもまだわらっていた。
 また、もう1回みる。


しあわせそうだなあ。
| 12:44 |