絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< イベントのお知らせ | main | 不覚・・・ >>
子どもの頃の日記9
(ぶん・おだしんいちろう)
小学3年生、夏の日記。
涼しくなる話です。


 7月2日
  きのう、ねずみとりを、どこかへ、つけといて、
 きょう、ねずみが、かかっていた。
 ぼくが、
 「ねずみが、かかってる。」
 といったら、おかあさんが
 「じゃあ、みずの中へ、つけといて、あとで、うめれば。」
 といった。
| 14:20 |