絵本作家こばようこ・おだしんいちろうのブログ。いちおう毎週火曜日更新してます。

<< 子どもの頃の日記12 | main | 子どもの頃の日記13 >>
気がつけば描き続けている
(文 こばようこ)
美術大学へ行こうと思って
専門の予備校へいきました。
すこしでも上手くなりたいと、
必死で努力しました。
毎日。やりすぎなくらいです。
おかげさまでデッサン力は
とても良くつきました。

今になって、時々それが邪魔になります。

でも、どこかに必ず、居場所というものはある訳で、
それを模索しながら
日々絵を描いています。

何事も、極めるとはそういう事なんでしょうか?

あ、でも極めちゃったら絵描かないかも。

08514
| 22:37 |